ホンダNSX

この書庫はかなり長い話になるかもしれません。

その時々の機知でさまざまに変化するだろうし、最終的にどこへ着地

するのか?自分でもわからないからです。

時計一本やりっていうのも面白くないじゃないですか^^。

時計の次に興味があるのは、クルマ、バイクです。

中でもクルマは、旧ブログでも書いたホンダNSXです。

初代ですね。

実は以前に書いた秋田の7.5万キロの個体。まだ在庫されています。

やっぱり秋田は遠いし、諸費用コミ476万に陸送がプラス。

一番いいのは東京で買いたいですよね。

買った後にメンテで相談できるお店がないのは辛いですから。

でも、なぜか東京ではよさげな在庫がない。

なぜなんでしょうか?コスト面??

そんなときに愛知でコミ420万ほどの個体が出てきました。

走行は4.8万キロと低走行です。

すぐに電話してみたのですが、あちこち壊れているみたい。

まずはパワステのガタ。これは古いホンダ車の宿命らしいですね。

そしてエアコンが全く効きません(汗)。

この走行で壊れてしまうのは経年しか考えられない。

この2つの修理で10万+20万で合計30万。

これが最低ラインらしく、もっとかかるかもしれないとのこと。

だから安かったんですね。

しっかり修理したら50万コースでしょうか。

とすると秋田の個体と一緒です。

写真でしか見てませんが、とにかく秋田の個体はビシっとしていて

第一印象がとてもいいのです。

雪も溶けただろうし、そろそろ見に行こうか。

GWは混むから、明けてからだな。

資金は手持ちの時計を手放すしかない。

あとは車庫を空けるためにNボックススラッシュも売却しないと・・・。

そして、家族の説得です(滝汗)。

これが一番のハードルでしょうか。

ただ、500万近いクルマだし、見た目がアレなので、一筋縄ではいかない

のは確実です。

うちは時計みたいな小さいものには割と寛容ですが、クルマやバイク関係

になるとハンパなく厳しいんですね。

そんなときに事件が発生しました・・・。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>『すごく面白いこと』ってなかなかない。大事になのは生活の中での幸せ。

『すごく面白いこと』ってなかなかない。大事になのは生活の中での幸せ。

時計はあくまで生活のスパイス。生活を彩り、気持ちを高めるアイテムに過ぎない。