ポーターの偽物

  • 2019年10月7日
  • 2019年10月8日
  • 未分類
  • 1923view

先日、個人売買サイトで吉田カバンのポーターを買いました。

3wayで持ち運べるタイプのバッグです。

普段は正規でしか買いませんが、偶然見かけたんですね、衝動買い。

しばらくして新品のようなビームスの箱に入って届きました。

カモ柄だったので、ビームスで買ったのでしょうか?

丁寧に梱包されていて、取り出すまでがひと苦労。

中を見ると、どうもPCを運べるような特殊なタイプでした。

まぁ、普通にも使えるからいいかと思っていろいろと触るのですが、どうにもしっくりこないのです。

私はポーターが好きで、仕事も旅行もオフ会も愛用していますが、何か肌触りが悪いんですね。

評価を入れると取引が完了してしまうので、入れる直前に念のためと思って、ポーター偽物とググってみました。

すると、ホンモノはチャックの取っ手がYKKとなっています。

これはなぜかポーターと書いてます。

限定だから、わざわざチャックを特注しているのかもしれませんね。

そしてポーターのタグですが、違いがわかるでしょうか?

上が今回買ったカバンで、下が手持ちのカバンです。

PとRに特徴がある??

そして、ハトメのようなボタンが使われているのですが、今回買ったカバンは表にまたポーターと書いてます。

手持ちのものはグレーで何も刻印はありません。

そしてボタンの内側を見ると・・・???

『GANG TONG』って書いてありますよ(滝汗)。

手持ちのカバンは『HATO HASI』って書いてます。

メイドインジャパンのポーターがこんなボタンを使う訳がありません。

どうみても中国製のニセモノやん・・・(爆)。

商品説明にあった『私が新品で購入して未使用で保管していたものです』っていうのは何だったんだろうか??

本当に評価を入れる直前でしたので、間一髪セーフ。

そのことを出品者に問うと、私も驚いています、とても残念です・・・って

いや、こっちは危うく騙されるところだったんですが。

返品も素直に応じてくれて助かりましたが、ポーターの個人売買は想像以上にニセモノが氾濫していると考えてよさそうですね。

正規以外で買っている人はチェックしてみるといいかも。知らずに使っている人がいるかもしれませんね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>『すごく面白いこと』ってなかなかない。大事になのは生活の中での幸せ。

『すごく面白いこと』ってなかなかない。大事になのは生活の中での幸せ。

時計はあくまで生活のスパイス。生活を彩り、気持ちを高めるアイテムに過ぎない。