一括見積地獄

GT-Rは気になりますが、まずは車庫を空けないと話になりません。

N-BOXスラッシュかシエンタか、どちらかを手放さないといけないです。

うちは帰省で短期間に軽く1000キロ以上走るので、軽ではもたないん

ですね。 となるとスラッシュか・・・。

1年落ち低走行のほぼ新古車みたいなのを購入して約2年ほど乗った

かな。まだ走行は2万キロです。

売り方は一括査定くらいしか思いつかず、カーセンサーで申込みました。

ポチっと押して1秒もたたないうちに電話が鳴りやまなくなりました。

ちょうど出勤前にポチっとしたので、電話に出ることもできず電源をオフに

したら、不在着信が50件以上(汗)。

このやり方、どうにかならないんでしょうか。 メールでいいのに・・・。

電話は翌日まで鳴りやまず、出られるときに掛かってきたものだけアポを

入れました。

土曜の午前中に集中させて9時、10時、11時、11時半の4社のみで

後は丁重にお断り。

しかし、これが地獄の始まりだとは露知らず・・・(滝汗)。

朝の9時から来た会社は小さなところでした。

カーセンサーの安い個体を見せて、95万で載っているでしょ? なので

80万くらいがいいところです。

と言いながらも、いくらか言わないんですよ。

私は価格を教えてくれたら後で電話すると提案しましたが、価格も提示

しないし、帰らない・・・。

そうこうしていると10時の会社が来ました。

ここも小さな会社のようです。

しかも、9時の会社と顔見知りとのこと。

で、査定が終わったと言うのに、ここも価格を言いません。

はぁ? どうしたらいいねん(怒)。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>『すごく面白いこと』ってなかなかない。大事になのは生活の中での幸せ。

『すごく面白いこと』ってなかなかない。大事になのは生活の中での幸せ。

時計はあくまで生活のスパイス。生活を彩り、気持ちを高めるアイテムに過ぎない。