注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

時計価格の下落

  • 2019年9月2日
  • 2019年9月2日
  • 未分類
  • 2562回
  • 10件

久し振りの投稿ですね(汗)。

ブログのコメントやインスタのメッセージ、更にはオフ会でも、生きているのかどうなのか?とご心配を掛けていたようでごめんなさい。

年のせいなのか、仕事がキツくなってきているのかわかりませんが、家に帰るとPCに向かい合う時間を取ろうという気にならないんですよね。

パトロールはスマホで充分だけど、記事はスマホで書けないのが最大のネックなんだろうな。

まぁ、そうこうしている内に、時計価格がガタガタときてますねぇ。

少し前にジャックでBLNRのジュビリーを230くらいでローンを組んでいたオジサンは元気なんでしょうか・・・。

いや、もしかしたら今が踊り場で、更に高みを目指すのかもしれませんし、何が正解か?誰にもわかりませんが。

ただ、世界的にもこれまで高くなっていたクラシックカーからネオヒストリックな80~90年代のスポーツカーなども急に値段が付かなくなってきました。

そうなると我先にと急に売り物が出てくるから、相場は下落基調になります。

特に真に人気のあったものはそこまで下がりませんが、人気のあるものに釣られて高騰していたものは真っ先に落ちてしまうのは自然の成り行きでしょうか。

でもまだ本当にいいものは出てきませんね。

手放すにも順番がありますから。

資金を残している人はいいものが出てくるのを待ち構えていたりしますけど、恐怖指数がもっと高くならないとそうそうは出てこないのかなぁと思ったり。

じゃあ、これからどうなるのかと言えば、様子見でしょうね。

だって、今でも充分高いし、相変わらずロレックスは店頭にないし、まだまだこれから。

そんな私はあまり気にせず、いいのが出てきたらサクッと逝ってます。

またそんな話も徐々に書いていきますね^^。