洪水レベル

  • 2019年9月12日
  • 2019年9月8日
  • 未分類
  • 2200view

急いで調べてみると、さっき設置してもらったエアコンから水が出ているようです。

しかし、なぜか水が赤い!?

クルマのクーラントみたいな液体が漏れたんでしょうか?

色の付いた水は劇物とか聞いたことがありますし、触るとカラダに良くなさそう。

でもどのくらい出たんだろうか?

噴出すような感じではないんですが、チョロチョロと出ているようで、結構な範囲で水浸しになっています。

感電とかしたら怖いですよね・・・。

急いでエアコンを切りましたが、まだ出ているみたいです。

次にさっき工事してもらったおじいさんに電話をしました。

すると、もう一杯やっちゃってて、行けないわ、ごめん!明日の朝でイイか?と信じられない返事が・・・。

確かにさっき工事が終わった際に、この後も工事があるのか聞いたら、もうないから帰るって言ってたんだっけ。

しかし、辺り一面赤い水のまま翌朝まで待てませんし、エアコンがないと暑くってヘンな病気になりそうです。酒酔いのおじいさんを呼ぶこともできませんし・・・。

もうおじいさんはアテにならないので、コ〇マの工事本部へ電話しました。何度かたらい回しにされましたが、責任者が21時頃なら行けるというので、待つことになりました。

床は赤い水で溢れるわ、菌とか大丈夫なのか、新品のエアコンだけど故障しているのか、夜は遅いけどご飯も食べられず、クソ暑い中でフレストレーションが溜まりますね。

今度は30くらいの若いお兄ちゃんが到着。

責任者のようでとても礼儀正しい感じ。

結局、ここから22時半まで工事のやり直しとなり、いろいろなことが分かりました。

工事で繋ぐはずのパイプが外れていて、結露した水が外に出ず、室内に溢れたこと。

赤い水はエアコンから出た水が、娘のバレエ発表会で貰った石鹸でできた花束の上に垂れて花束が溶け、水に色が付いたこと。

結局、赤い水は無害、エアコン自体も故障ではないことが判明。

しかし、そこから深夜まで水の始末や書類等、ダメになったものも多く、片付けに追われて、疲れ果ててしまいました。

追加工事費を5万も払って、この仕打ち・・・、普通は有り得ませんね。

あともう1回だけ続きます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>『すごく面白いこと』ってなかなかない。大事になのは生活の中での幸せ。

『すごく面白いこと』ってなかなかない。大事になのは生活の中での幸せ。

時計はあくまで生活のスパイス。生活を彩り、気持ちを高めるアイテムに過ぎない。